【ご質問】カードローンの金利って何?低いのが良いの?

Q:カードローンはネットで検索かけると思った以上にたくさん出てきてどこを選んだらよいのか判断できません。サイトを見ると必ず金利○%~○%って表示があるけど、そもそも金利って何ですか?何のために必要なの?

そして高い方と低い方のどっちを見ると良いの?低い方が良いの?

自分は年収300万円で借入希望額10万円、今のところで5年働いています。返済する時には一体いくらになるの?

A:確かにインターネットで「カードローン」で検索をかけるとたくさん金融機関の名前が出てきます。判断するには、あなたが借り入れできるのはどこかを探すことでしょう。すべての金融機関で借入れができるとは限りません。その中でも金利が低いところが返済する時に負担が少なくて済みます。

金利が○%~○%と表示してあるのは借りる人によって金利が違うからです。申込み条件の良い人ほど低金利で借りることができます。なぜなら条件の良い人は確実に返済を行ってくれる可能性が高いからです。そして条件の悪い人は踏み倒されることも考えてある日突然返済が滞っても負債額をある程度は賄えるように金利を高めに設定してあります。

また、お金を貸してそのままの金額を返してもらっただけでは消費者金融業は成り立ちません。金利と言う形でお金を貸した対価をもらって会社を運営していくのです。

年収300万で10万円の借入れを考えているのなら○%~○%と書かれている金利の高い方を見た方が良いでしょう。返済する時に一体いくらになるかは、何回に分けて返済するかで変わってきます。返済期間が長ければそれだけ返済総額は増えることになります。なぜなら利息は日割り計算だからです。早めに返済すればするだけ利息を払わなくて済むので支払総額は少なく済みます。具体的な数字が知りたいのなら返済シミュレーションをしてみることでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 無職でもお金は借りられる!?良心的審査の厳選企業はココだ! All Rights Reserved.