【ご質問】キャッシングって何?カードローンと何が違うの?

Q:友達がキャッシングを利用しています。お金が必要な時にすぐに借り入れができて便利だと言っていました。コンビニのATMで借入れしていても、預金を下ろしているのか借り入れしているのか見分けがつかないし、人目を気にせずにお金の借り入れが出来るので自分も利用して見たくなりました。

そこで、自分の申込みができるところを探したのですが、カードローンというのもあるんですね。キャッシングとカードローンは何が違うのですか?借り入れするのは同じだと思うのですが、名称が違うだけですか?

A:キャッシングとカードローンでは明確な違いはありません。言うならば、キャッシングは借入金を一回で全額返済するという所でしょうか。カードローンでは借り入れした金額を何回かに分けて返済します。

しかし、最近ではキャッシングもキャッシングローンと言って何回かに分けて返済することができる会社が多くなってきています。そのため、「キャッシングとカードローンでは明らかにここが違う!」と言ったことは無いです。

そんなことを気にするよりは自分はどういう方法で返済できるのかを考えて、返済できる方法で借入れを考えるの方が得策でしょう。お金を借り入れして1回で払えるなら、それこそ無利息期間のある所で借入れすると利息を支払わずに借りたお金だけの返済で済みますし、1回で返済するのはムリというのなら低金利の所を探す必要が出てくるでしょう。

キャッシングやカードローンと言った名称にこだわる必要はありません。それよりも自分の収入と支出にあった返済方法ができるところを探してこだわりましょう。

また、コンビニのATMを利用したいのなら利用できる会社を選ぶ必要も出てきます。コンビニATMの利用をする時に掛かる手数料などは会社などで違うのでそういったところも調べる必要があるでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 無職でもお金は借りられる!?良心的審査の厳選企業はココだ! All Rights Reserved.